弁護士と顧問契約を結ぶ7つのメリットとは?相場は?いい弁護士の選び方は?

Vol.1

弁護士と顧問契約を結ぶとどのようなメリットがあるのでしょうか?「うちの顧問弁護士が...」という言葉は、よく耳にしますが、実際はどのような効果があるのでしょうか 。具体的な効果と、費用の相場、 さらには、いい弁護士の選び方をご紹介します。

顧問弁護士とは?弁護士と顧問契約をすると、なにをしてくれる?

顧問弁護士とは、会社や個人の法的問題の解決をしてくれる、かかりつけのお医者さんのような存在です。
顧問弁護士がいることで、会社や個人はトラブルの予防や早期解決が可能になります。

顧問弁護士は、それぞれの会社や個人にあわせ、最適なリスクの回避方法や解決方法を提案してくれます。誰に相談したらいいのかわからない内容も、まずは顧問弁護士へ相談することで、適切な相談相手を紹介してもらえるなど、法律や法律周辺のことがらについて相談にのってくれる会社やあなたの味方となる心強い存在、それが顧問弁護士です。
顧問弁護士は、普段から顧問先の会社や個人の状況を把握し、いざトラブルに巻き込まれてしまった場合も、交渉や訴訟などトラブル対応をしてくれます。

また、最近は、企業や事業者のみならず、個人で弁護士と顧問契約を結ぶケース(ホームドクターならぬホームロイヤー)も増えてきています。

PAGETOP