<保険金支払事例>
「自家用車のフロントガラスがある日割れていました。
子供のいたずらが原因ではないかと思いますが証拠がありません!」

「弁護士保険コモン」に加入しているDさんは、ある日、自宅敷地内の駐車場に置いている自家用車のフロントガラスが大きく割れ、ボンネットにも小さな傷がたくさんあることに気づきました。近所の子供が道路で石を投げているのを以前見たことがあり子供のいたずらが原因ではないかと思っていますが、単なる憶測であり証拠もないのでどうしたらいいか困っています。

  • 初期対応

    付帯サービスの「弁護士検索サポート」で探した弁護士に無料相談(20分)し、初動対応および今後想定される法的手続き等について助言を受けました。

    かかった費用

    無料

  • 法律相談

    弁護士にフロントガラスが割れた時期、子供のいたずらが原因だと思う理由、具体的な損害額などを説明したところ、弁護士から防犯カメラを設置し、いたずらの証拠を取得し加害者が特定できた場合は損害賠償請求を行ってはどうかとの提案を受けました。

    かかった費用

    法律相談料
    10,800円

  • 事件委任

    防犯カメラを設置した数日後、子供が石を投げている様子が映っていました。この映像を子供の監督義務を持つ両親に見せたところ、今回のいたずらと過去のいたずらの両方について子供が行った事実を認め、自家用車の修理費用15万円を払ってもらうことができました。

    かかった費用

    着手金
    108,000円

    報酬金
    108,000円

※記載の弁護士費用は一般的な計算例であり、実際の弁護士費用は各々の案件や弁護士により異なります。


SUCCESS!

修理代金15万円を支払ってもらうことに成功!
加害者が判明したことで安心!

保険金支払額 162,000円
※弁護士保険コモンのステイタスプラン・免責金額ゼロ特約付加

もし泣き寝入りしていたら・・・


OOPS!

修理費用は全額自己負担!
加害者も不明のまま不安な毎日をすごすことに・・・

>>【事案別】保険金支払事例(一覧)に戻る

PAGETOP