よくあるご質問 FAQ

個人の方向け 保険料について

エール少額短期保険の弁護士保険、「保険料について」のよくあるご質問です。

保険料が引落しできなかった場合は失効になるの?

保険料払込期日(保険料を充当すべき月の前月末日まで)までに払込がなかった場合でも、次の払込猶予期間内に、未払分とその翌月の保険料の2か月分の払込があれば、保険契約は有効に継続します。
保険料払込猶予期間は、保険料払込期日の翌月1日から末日までです。
保険料払込有効期間中に保険料の払込がなかった場合、猶予期間満了日をもって失効します。

なお「復活」の取扱いはありませんのでご注意ください。
契約の失効を防止するため、保険料払込期日までに払込がなかった契約者宛に「保険料未納のお知らせ」という案内を郵送します。

月払ではなく、年払もできますか?

年払も可能です。年払(12ヶ月一括払)の保険料は月払と比べ、保険料の割引がございます。

2回目以降の保険料(月払)はいつ支払うの?

2回目以降の保険料(月払)は、翌月分を前月に引落し(請求)します。
個人型は、原則クレジットカード払のみで、「レギュラー」・「ステイタス」に限り、書面申込であれば口座振替も可能です。

  • クレジットカード払の場合
    毎月15日(当社非営業日の場合は翌営業日)に与信(有効性)を確認し、問題がなければ払込がされたとみなします。
  • 口座振替の場合
    毎月27日(土日祝日の場合は翌営業日)に引落しします。
保険料はどのように支払いすればよいの?

原則クレジットカード払いでのお支払いとなります。