よくあるご質問 FAQ

個人の方向け 商品について

エール少額短期保険の弁護士保険、「商品について」のよくあるご質問です。

被保険者を家族2名以上にしたいのですが、家族割引のようなものはありますか?

契約者様が同一で被保険者様が2名以上の場合は、『家族扱特約』を付帯することで保険料が約15%割引となります。

ただし、プランは「レギュラー」または「ステイタス」であること、申込は書面手続で保険料払込方法も口座振替扱となります。
「ライトプラン」に『家族扱特約』を付帯することはできません。

契約成立後、保険証券は発行されるのでしょうか?

個人型商品については、契約者マイページのご契約情報をプリントしていただくことを以て保険証券の代用とさせていただいております。
プリントした契約内容は保険期間満了まで保管ください。

保険料等級が増減するとどうなるの?

保険料等級が上がると保険料は下がり、保険料等級が下がると保険料は上がります。
保険料等級は保険金の支払実績により翌年の等級が変動します。
ご契約当初の保険料等級は10等級となりますが、保険金の支払実績がないまま更新された場合、保険料等級は11等級となり保険料が安くなります。
逆に保険金支払があった場合、翌年の保険料等級は原因事故数などに応じてダウンし保険料も高くなります。
保険料等級は、20等級が上限でそれ以上は20等級で据置、下限は1等級で1等級未満の場合は更新の取扱いはありません。
なお、事業型において「特定原因事故不担保特約」を付加した場合、初年度の保険料等級は11等級・12等級となります。

保険料等級とは何でしょうか?

保険料等級とは、保険金の支払実績に応じて決定される等級(1等級~20等級)で、毎年の保険料が増減するものです。

保険期間は何年ですか?

保険期間は1年となります。保険期間満了後は契約更新することでご継続いただけます。

待機期間とはなんですか?

法的トラブルが発生しても、保険金をお支払いしない期間となり、責任開始日から3か月間です。
ただし、特定偶発事故については待機期間の適用がありません。

法的トラブルの発生時期はどのように決まりますか?

当事者の一方に損害や権利侵害を生じさせることとなった具体的な事実が生じたときに発生したとみなします。
相手方と見解の相違が生じたときや、弁護士に相談・委任したときではありません。

責任開始日とはなんですか?

保険契約上の補償が開始される日です。
この日以降に発生した法的トラブルが補償の対象となります。

不担保特約とはなんですか?

不担保とは損害を補償しないという意味です。
この特約を付加することで補償の範囲を狭くし、その分保険料が安くなるものです。