監修弁護士 LAWYER

齊藤 宏和


事務所名:弁護士法人親和法律事務所 パートナー弁護士

経歴

経歴 早稲田大学法学部卒業。
関西学院法科大学院修了。
2009年 12月 大阪弁護士会登録 あかし法律事務所入所
2012年 9月 兵庫県立大学大学院経営研究科医療マネジメントコース修了
ヘルスケア・マネジメント修士(専門職)取得
2013年 4月 ~ 2015年 1月 野村ヘルスケア・サポート&アドバイザリー株式会社 出向
2015年 2月 第一東京弁護士会登録換え 東京事務所着任

得意分野・取扱分野

得意分野・取扱分野 中小企業の法務顧問を務めつつ、経営上の課題解決に対してもアドバイスを行う。
特に、医療・介護特化の経営学修士を取得し、ヘルスケア分野に注力している。

論文・著書

論文・著書 「病院におけるコンプライアンス経営-病院法務部の可能性-」(『商大ビジネスレビュー』第2巻第1号、2012年9月)

メッセージ

我々が掲げている基本理念は「専門家集団として、あなたとともに未来を拓く」です。
弁護士に相談するとき、本当に必要としていることはなんでしょうか。
直面しているトラブルを解決したい——。それは当然のことですが、もう少し深いところでは、心の重荷を軽くして前に進みたい、今後同じようなことが起こるのを避けたい、事業を発展させたい、そのような未来へ向かう心があるはずです。
私たちは、ひとりひとりの専門家としての力を結集し、お客様が真に必要とされることを見極め、未来に向けて、一緒に取り組みます。
また、お客様と未来にわたってお付き合いをさせていただくには、私たち自身も成長を続けなければなりません。専門家としての知見のみならず、人間的魅力を絶えず磨き、仲間とともに未来を創ります。