ここが新しい「コモンBiz+」

         

新商品の弁護士保険「コモンBiz+」

           

2020年9月1日より「コモンBiz」は「コモンBiz+」になりました!

          
            
             

2020年9月1日より販売開始

                
                 

事業型の弁護士保険は、事業上の法的トラブルが生じたとき、弁護士にかかる費用を補償する保険です。

高額になりがちな弁護士費用を保険による補償で軽減することができ、また、サービスを利用し、 トラブルが生じたとき、法的トラブルに強い弁護士と繋がることができる保険です。

エール少額短期保険では、弁護士保険コモンを2017年より販売開始し、各種メディアにも取り上げられ、皆さまのおかげで順調に契約件数を伸ばしてまいりました。

そして、2020年9月の販売より、弁護士保険コモンBizは弁護士保険コモンBiz+(プラス) になりました。

                
                
              
            
          
            
             

ここが新しい「コモンBiz+」 Point.1

                
                 

着手金や報酬金に対する基本てん補割合が大きくアップしました! 着手金はどのプランを選んでも100%! 報酬金はプランによって0%・50%・100%に。

この基本てん補割合の増加により、お客さまの自己負担が減り、より多くの費用を保険金としてお支払いできるようになりました。しかも! 保険料はこれまでとあまり差がありません。

※ 具体的な保険料や保険金額、着手金や報酬金に対する費用を補償する「法務費用保険金」の計算方法については、当社ホームページ、その他資料等をご確認ください。

                
                
              
            
          
            
             

ここが新しい「コモンBiz+」 Point.2

                
                 

法律相談料保険金について、対象となる費用の範囲が広くなりました。

これまでは法律相談に際して、弁護士等に支払う法律相談料でしたが、 これからは法律相談に際して、弁護士等に支払う法律相談料および法律相談に付随して発生した手数料等の費用になりました。

この範囲の拡大により、法律相談に付随した以下のような手数料が支払対象になりました。

※ 単なる申請実務や手続方法について、確認・助言を求める場合を除きます。

                
                
              
            
          
            
             

ここが新しい「コモンBiz+」 Point.4

                
                 

付帯サービスの「リーガルチェック相談サービス」について、無料時間が延長しました。

「リーガルチェック相談サービス」とは、付帯サービスの一つで、契約書や契約内容の相談、突然届いた内容証明郵便などの対応を弁護士に電話等で相談できるサービスです。

契約書のチェックや相談は同一事案につき、30分程度の内容までが無料でしたが、「リーガルチェックの場合、30分程度では効果的な助言を受けられない」というお声を受け、無料時間を1時間に延長しました。

※ 契約書や書面チェックの場合、弁護士が内容確認し、1時間程度で対応が可能な範囲か判断します。

                
                
              
            
          

弁護士保険の資料請求・申込みするには

以下のボタンより資料請求またはお申込みが可能です。

         

【事業型】弁護士保険の資料請求・お申込み